「虎が雨。」 books&films

遊里に生きた女性たちの書籍、それらに関する映画などを
自分なりの感覚で綴っています。
勝手気ままな感想ですが、何か参考にして頂けたら幸いです。
* 遊里関連に関係なく斎藤真一氏の書籍も紹介しています。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.05.05 Monday | - | - | -
<< 「洲崎パラダイス」 | main | 「江戸文学 33」 >>
「からゆきさん おキクの生涯」


「からゆきさん おキクの生涯」大場昇/明石書店


からゆきさんも遊里に生きた女性ではあるけれど、
この一冊は「からゆきさん」に関する書籍という以上に、
ひとりの女性の一生の中にたまたま「からゆきさん」の時代があった・・
と言うべきか。
もっともっと底知れぬ強い何かをガツンと感じました。

このおキクさんの生涯を読み進めるにつれ、
いつの間にかたくさんの事を知り、考えさせられました。
被差別部落に生まれたおキクさんの人生はガツンガツンとちっぽけな私をノックしています。
著者の徹底的な調査も凄いです。

たくさんの人に絶対に読んで欲しい一冊です。

からゆきさん おキクの生涯
からゆきさん おキクの生涯
2006.02.07 Tuesday | * 書名 か行 | - | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008.05.05 Monday | - | - | -
トラックバックURL
http://fuu-books.jugem.jp/trackback/87
この記事に対するトラックバック
(。ゝω・)ノCLICK!

旧花街、遊廓街を風のように通り過ぎたささやかな記録のサイトです。
(。ゝω・)ノ☆
BLOG RANKING
挑戦中デス。