「虎が雨。」 books&films

遊里に生きた女性たちの書籍、それらに関する映画などを
自分なりの感覚で綴っています。
勝手気ままな感想ですが、何か参考にして頂けたら幸いです。
* 遊里関連に関係なく斎藤真一氏の書籍も紹介しています。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.05.05 Monday | - | - | -
<< 「お江戸吉原ものしり帖」 | main | 「斎藤真一 淡彩画集哀歌」 >>
「横浜チャブ屋物語」


「横浜チャブ屋物語〜日本のムーランルージュ 」
重富昭夫/センチュリー


第一章 ハマの歴史、チャブ屋誕生秘話
第二章 文学に描かれたチャブ屋風俗
第三章 古き良き時代のチャブ屋体験

この三章の中にぎゅーっと詰まってます。
本牧のチャブ屋。
あの淡谷のり子さんの「別れのブルース」の舞台でもあります。
ノスタルジィな横浜の寝顔が見えてくるような本です。
豊富な資料と聞き書き、
何よりもチャブ屋は横浜の文化のひとつだと信じて疑わない著者の姿勢が素晴しい。
ぜひ読んで見てください!

本牧のお浜さん、メリーさんという実在した女性の書籍も読んでみたいです。
メリーさんに関しては映画になっています。






2006.08.19 Saturday | * 書名 や行 | - | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2008.05.05 Monday | - | - | -
トラックバックURL
http://fuu-books.jugem.jp/trackback/133
この記事に対するトラックバック
(。ゝω・)ノCLICK!

旧花街、遊廓街を風のように通り過ぎたささやかな記録のサイトです。
(。ゝω・)ノ☆
BLOG RANKING
挑戦中デス。